乱視用カラコンセンター
乱視用カラコンセンター > レポ > アベニューの「NO.136」

アベニューの「NO.136」

Pocket

私が毎回欠かさず読んでいる女性雑誌「JELLY」。その専属モデルをしているのが、izuちゃんです。今回は、そんな彼女がプロデュースをしている「アベニュー」から、「NO.136」というカラコンをレポートします。ネーミングにナンバーが振られているなんて、とっても珍しいカラコンですね!一体、どんなカラーになっているのでしょうか?

●レンズだけ眺めてみました
・全体的にブラウン傾向
カラーは、ブラウンです。そのため、ナチュラル系カラコンですね。ただ、一色でべた塗りされているわけではありません。外側が濃いブラウンになっていて、内側が薄いブラウンになっています。この手のコントラストは、立体感と馴染み感を狙ったカラコンに多いのですが、装着するとどうなるのでしょうか?ワクワクします!

・美しいお椀型のレンズ
レンズの形は、美しいお椀型をしています。つけやすさが容易に想像できて、好印象です。レンズの固さは、柔らかすぎず硬すぎずで、扱いやすいと思います。

●装着してみました
・輪郭がくっきりする
濃いブラウンの縁が強烈にアピールされて、瞳の輪郭がくっきりします。そして、レンズの内側に配置された薄いブラウンが、何とも言えない立体感を作ってくれます。ナチュラル系のカラコンで、ここまで奥行きが出るのは凄い!初めて使った時に、びっくりする人は多いと思いますよ。レアな一枚です。

・澄み切った瞳が美しい
奥行きにプラスして、澄みきるものポイントです。目が潤んでいるわけでもないのに、ウェッティになります。この瞳で可愛い子ぶりっ子したら、男の子はどんなおねだりも受け入れちゃうかもしれません(笑)

・カジュアルとの合わせがグッド
「NO.136」は、洋服、メイク、ヘアスタイルなど、あらゆる面においてカジュアルとの相性が抜群です。下北とか裏原宿、中目黒あたりを歩く時に使うと、雰囲気が出ていいと思います。会社や学校で使える一枚として、購入しても良いですね。

お役立ちコラム

カラコンシリーズ