乱視用カラコンセンター
乱視用カラコンセンター > レポ > プラスモード ワンデー オム(シード)

プラスモード ワンデー オム(シード)

Pocket

一時期自分の見た目が地味に見えたことから、カラコンを当時使用していたものより着色直径の大きなものを使用したいと思っていました。ちょうどその頃シードのプラスモードワンデーオムが販売されたことから短期間ですが使用したことがありました。着色直径が13.5㎜というのは眼科やコンタクトレンズ専門店で取り扱っている大手コンタクトレンズメーカーの商品の中でも最も大きなものであり、これならば地味な自分の見た目もはっきりしていいだろうと思いました。パッケージのデザインの感じやイメージキャラクターからどちらかといえば男性向きの商品ではありますが、カラコンに関しては性別はそれほど関係ないと思って使用してみました。また私はカラコンを視力矯正のアイテムとしても利用していることから、度が入っていてできる限り度の強いものがあるものがよかったのですが、プラスモードワンデーオムは‐10.00まであって私に合う度数がきちんとありました。なので使用していてものが見えづらくなったということはありませんでした。カラーはブラックとブラウンの2種類ありますが、ブラウンが意外と私の顔に合っていたようでブラウンのみを使用していました。大手コンタクトメーカーのシードが製造販売しているということで、品質に関しても問題なく使用中にトラブルを感じたことは一度もありませんでした。それまで使用してきたカラコンの中には眼科の付属の店舗で購入したカラコンであっても、使用すると少なくとも1か月に1回は結膜炎などの目のトラブルを生じて使用できない期間がありました。そのようなことを考えるとこのプラスモードワンデーオムは安全性の高い商品だと思いました。着色直径が大きいということで装着するとかえって違和感を覚えるのではという不安もあるかもしれませんが、使用していて周囲から一度もカラコンをしていることを指摘された経験はないことから、自然に使えるカラコンだと思ってとても気に入っていました。

お役立ちコラム

カラコンシリーズ